河原アイペットワールド専門学校は修学支援新制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • ドッグトレーナー・ペットビジネス学科『水生生物分野』始動!!
2020.05.09新着情報

ドッグトレーナー・ペットビジネス学科『水生生物分野』始動!!



2020年度入学生から、2年次での分野選択の幅が広がりました。
これまでの『しつけ訓練分野』『ペットショップ分野』に加え、3つ目の分野として『水生生物分野』が始まります!

どんな授業があるの?

『水生生物分野』では、1年時で学ぶ「アクアリウム学」や「ペットショップ学」を基礎にしつつ、「水族館学」「水生生物飼育学」「潜水士学」という専門的な科目を選択します。

  • 水生生物飼育学:魚類を中心に淡水・海水生物の生態や飼育方法を学んでいきます。
  • 水族館学:水族館に関する法律や現状、水生生物の展示や採集方法などを学びます。
  • 潜水士学:水中での業務には潜水士(国家資格)が必要です。潜水士の取得を目指します。

また、河原アイペットワールド専門学校では、淡水魚を中心に飼育を行っており、授業の中で学生たちが自分たちの手で給餌や水槽のメンテナンスを行います。

ドルフィン実習も計画中!

しまなみ海道沿いにある「ドルフィンファームしまなみ」様で、イルカとのふれあい実習を行う予定にしています!
もちろん、イルカとふれあう前に、生態や飼育方法などの知識を事前にしっかりと学びます。

フィールドワークで自然を体感する!

海岸や岩礁には非常に多くの生物が生息しています。
実際に自然の中で、生態系を調べたり、生物の採集を行う授業を計画しています。

潜水士を取得して活躍の場を広げる!

水中で業務を行うには、潜水士(国家資格)が必要です。
潜水士試験は筆記試験になります。
潜水士資格を取得することで、活躍の場が一気に広がります!

インターンシップで実践力を養う!

現在、関連企業にインターンシップの協力を依頼中です。
インターンシップは社会人としての実践力を学ぶとともに、憧れの職業で活躍する先輩たちに直接学ぶことができます。
さらには、就職にも結び付くチャンスでもあります。日頃の学習を生かす大切な機会です!

目指す職種・就職先は?

主にペットショップスタッフアクアリウムショップスタッフが中心になります。また水族館やドルフィンテーマパークのスタッフなども目指すことが可能です。
幅広い選択肢の中から自分のやりたいことを見つけましょう!

河原学園 人間環境大学との連携も

愛知県にある学校法人河原学園グループの人間環境大学には、人間環境学部環境科学科があります。
その環境科学科講師の西田美紀先生による特別講義も予定しています。
西田先生は、長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科博士課程を修了し、海生哺乳類学者として、野生のイルカの研究(特にイルカ類を対象とした社会生態学的研究)に取り組んでいらっしゃいます。
その西田先生による特別講義で、野生のイルカの生態や秘密について学ぶことができます!